home body hand foot porch protector holster
body hand foot porch protector holster holster

検索条件

Category/カテゴリ

Key Word/キーワード

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

EXPLANATION

ログイン

OTERS

戦闘救護 特別訓練

画像を拡大する

  • NEW
  • オススメ
  • 限定品
商品コード: sp1.training

戦闘救護 特別訓練

販売価格(税込) 15,000 円
ポイント: 0 Pt
個  数

カゴに入れる

商品特徴

戦闘救護 特別訓練 

戦闘救護・近接戦闘・野戦をそれぞれの講師が担当し、想定訓練・AAR・質疑応答を行います。実戦経験の豊富な元フランス外国人部隊野田力氏を招聘した特別訓練です。



■ 受講制限
無し
成人・健康な方であればどなたでもご参加頂けます。


■ 開催日
平成30年1月8日


■ 開催場所
田村装備開発本社 及び Tamura Training Center(TTC)


■ 集合時間・場所
平成30年1月8日 9時30分〜10時00分 (当日の受付を行います)
〒355-0008 埼玉県東松山市大谷4453 田村装備開発本社 1階受付



■ 訓練詳細

・訓練時間
10時00分〜18時00分(昼休憩1時間・小休憩含む)

・講師
野田力・田村 忠嗣・長田 賢治

・野田力氏 経歴
元フランス外人部隊 第2外人パラシュート連隊 水陸両用中隊 衛生兵
2004年10月入隊。4ヶ月の基本訓練後、パラシュート連隊に配属され、戦闘訓練や衛生兵訓練を修了。
コートジボワール、ジブチ、ガボン、アフガニスタンへの派遣を経験。
2011年4月に除隊し、帰国後は自身の経験を日本の自衛官・警察官・医療者等に伝えている。

・訓練担当
戦闘救護担当  野田 力 (元フランス外国人部隊)
近接戦闘担当  田村 忠嗣(元埼玉県警察 警備部 RATS)
野戦担当    長田 賢治(元陸上自衛隊 特殊作戦群 SOG)


■ 受講料
15,000円(税込)


■ 定員
40名

■ 持ち物
エアーソフトガン (拳銃・小銃 : 両方、又はどちらか)
ガス・バッテリー(エアーソフトガン用)
BB弾1000発 (バイオBB弾)
アイプロテクション (目を守る強度を有したゴーグル)
ヘルメット推奨 (自転車用〜軍用 何でも構いません)
丈夫な長袖長ズボン(戦闘服の必要はありません)
その他装備品 (ホルスター・ボディーアーマー等)
お持ちの方は、メディックに関わる装備品

※ 違法物品は絶対に持ち込まないで下さい


■ お支払方法
・クレジット決済 (お申し込み頂きましたら、弊社で決済手続きをさせて頂きます)
・銀行振込 (1月4日までにお振込ください)
・コンビニ決済(お申し込みから2週間以内、且つ、1月4日までにお支払い下さい)


■ 「田村装備開発 年間会員」と「特別訓練カードをご使用される方」
・田村装備開発 年間会員 (無料になりますので、お申し込みの際の連絡欄に年間会員とご記入ください)
・特別訓練カードご使用者 (お申し込みの際の連絡欄に特別訓練カード使用とご記入ください)


■ 食事
食事につきましては、受付時にお弁当の有無を確認しますので、ご希望者はその旨お申し付け下さい(別途費用)


■ メディア
不可(取材等お受けしません)

■ 記録
メモ:可
ビデオ撮影・写真撮影・録音:不可
※ 撮影は弊社が行い、モザイク処理をした上で、希望者に記念写真をお送りします。


■ 訓練に際し
安全で円滑な訓練を進行する上で、予め下記ご了承ください
・ 講師及び田村装備開発スタッフの指示に従って下さい
・ 危険な行為・妨害行為をしたり、講師の指示を聞いていただけない場合は途中退場して頂く場合がございます。その際に受講料の返金は行いません
・ 安全に留意し実施いたしますが、訓練の特性上絶対的な安全を保障するものではございません。訓練の各科目は、自己責任でご参加し、難しいと感じた科目は見取り稽古として下さい。(訓練参加・見取り稽古の判断はご自身でお願いいたします)


近年特に重要視されている戦闘救護の訓練です。
戦闘状況下での救護は、戦闘に関わる知識・技術が必要不可欠です。戦闘と医療両面をバランス良く訓練しますので、医療関係者の方にもオススメです。
是非ご参加ご検討下さい。

オススメ商品

特殊作戦 特別訓練(2日間) 

特殊作戦 特別訓練(2日間) 

価格(税込) 60,000 円