ブログBlog

4月27日・ドローンスクールを開校致します 

#その他  #訓練   Tamura  2019/3/5

ドローン技能スクール開校

スカイアイジャパン & 田村装備開発

 

近い将来、LEM(ロウエンフォースメント&ミリタリー)の戦闘形態は人からロボットの時代に移行してゆきます。

 

人的戦闘力の向上を主に取り組んできた弊社としましても、近代戦に即した装備資機材・技能を取り入れる事が喫緊の課題であり、その一つがドローンでした。

 

 

今回、ある方のご紹介により、ドローンに関わる卓越した技術と知識を持つ『スカイアイジャパン』の代表である今井浩介氏親睦を深め、共にドローンスクールを開校する運びとなりました。

 

ドローンて何?

という方は↓の動画をご覧下さい。

 

ドローン技能につきましては、

戦闘分野に関わらず、

・ドローンでしか行えない映像関係の仕事

・高圧電線の点検業務

・災害発生時等の救難における情報収集

・建物の点検

等々、様々な分野で活用できるため、新たな仕事として、又は定年退職後の仕事として、非常に高い注目をされております。

 

私(田村)の勝手な予想ですが、

将来、警察・自衛隊・消防等で、ドローン技術者の採用枠ができるのでは?

と思っております。

ドローン部隊出動!!

って感じです。それだけ将来性の高いものなんです。

※あくまでも予想ですので、保証はしません(`_´)ゞ

 

 

既に国内にもドローンスクールは多数ございます。

その様な中、私共のスクールにはどの様な特色をつけるべきか、今井氏と深く話し合った結果、3段階のレベル分け(資格制)をすることになりました。

 

Level1 BEGINNER 

高い安全管理能力と、基本的な飛行操作・知識を習得して頂きます。

この段階で、許可(無人航空機の飛行に係る許可・承認書)に必要な飛行時間を確保致します。

 

Level2 BASIC

更に精密なドローン制御に必要な知識・技能を学んで頂き、様々な仕事に役立てられる内容を提供いたします。

 

Level3 ADVANCED

LEMの偵察・戦闘支援・SAR(サーチアンドレスキュー)、警備業務等への活用を視野に入れ、近代戦・警護等におけるドローン技術者の第一人者となって頂くカリキュラムです。

ここではリアルな状況設定の中、実践形式で様々なミッションをこなして頂く内容も含まれます。

 

 

他のスクールに無い、本スクールの大きな特徴は、弊社が加わることにより、警察・自衛隊・警備業等の「防衛・治安維持」に資する技能を習得することができることにあります。

 

 

また、私共が特に重視したい事項は、安全対策です。

時代の流れと共にドローンの機能は向上し、それに伴い技術者の需要は年々増すことでしょう。また、遊戯としての人気も高く、近年ドローンレースも盛り上がりを見せております。

 

しかしその反面、

非常に大きな危険性を含んでおります。

ドローンのプロペラは鋭利であり、ある程度大型の物はパワーも強いので、扱い方を間違えると大きな事故に繋がります。

 

現在のところ、日本ではドローンに関わる法整備は殆ど整っておりません。

それ故に、知識・技術に乏しかったとしても、誰もが簡単にドローンを扱えるのが現状です。

その弊害として、ドローンの危険性を知らず、また危険回避の技能を持たずに大きな事故を起こしてしまえば、自身は勿論のこと相手方の人生も左右し兼ねません。

 

上記の通り、日本では成熟していない分野であるからこそ、私共のスクールではその危険性をしっかりと学んでいただき、プロとして胸を張って仕事ができるカリキュラムを作りました。

 

スカイアイジャパンと弊社が考え得る、ドローンその他に関わる危機管理をしっかりと学んでいただき、

安全にドローンを扱える真の専門家

になって頂ければ幸いです。

 

各レベルには試験があり、合格者には「スカイアイジャパン・田村装備開発」の資格を発行いたします。

 

 

と、かなり硬い文章になってしまいましたが、

 

スクールは安全管理に留意しながらも、最高に楽しく学べる内容です!

 

これからドローンを学ぼうとお考えの方、是非ご検討ください^ ^

 

・スクール料金

レベル1 ビギナーコース : 198,000円(税込)

(本スクールは、田村装備開発主催の訓練ではありませんので、年間会員・特別訓練カード等はご使用頂けません。ご了承下さい)

 

お申込みは お申し込みページ から

 

・開催日時

4月27・28・29日 (3日間)

○ 休憩室がございますので、ご希望の方は無料で宿泊することが可能です。寝袋等の寝具・洗面用具はご持参下さい。

○ 雨天の場合、屋内で実施します。

 

・集合時間

平成31年4月27日 9時50分

 

・集合場所

埼玉県東松山市大谷4453 田村装備開発 本社2F

 

・受付期間

3月9日18時 〜 4月17日

 

・持ち物

筆記用具・メモ帳・丈夫な長袖長ズボン

 

・定員

9名〜10名

(最低人数に達しなかった場合、中止となる可能性がございますのでご了承ください)

 

・年齢制限

18歳以上

 

・お支払方法

1 クレジット決済

ご注文頂きましたら弊社で決済させて頂きます。

2 銀行振込

お申込みから3週間以内 且つ 4月27日までにお振込ください

 

・ キャンセル

原則不可ですが、ご連絡ください

 

・担当講師

○ スカイアイジャパン 今井 浩介

無人航空機飛行許可 及び DJIプロフェショナル資格

フジテレビ 出川哲朗のこれがMAX撮影

国宝指定 永保寺撮影 ・ 県指定文化財 巨大樹木調査 等々

・助教

○ スカイアイジャパンから1名

○ 田村装備開発 代表取締役 田村 忠嗣 (元警察 RATS)

○ 田村装備開発 訓練教育部長 長田 賢治(元陸上自衛隊 特殊作戦群)

 

※Level2以降につきましては、順次ご連絡させて頂きます。

 

 

 

スカイアイジャパン 今井浩介からのご挨拶

こんにちは!

岐阜を中心にドローンで活動をしているスカイアイジャパンの今井です。

 

今までは高価だったドローンもとても身近になってきましたね。

もしかしたらご自身でも所有されていたり、知人の方が持っているという人もいるのではないでしょうか。

 

 

私自身はというと、テレビ番組の撮影班をしたり、山に登り調査撮影したり、国宝のお寺を撮影したり、ドローンの科学技術論文を書いたり・・・

まさにドローン漬けの日々です。

 

 

そしてこの度はご縁があり、田村装備開発様と一緒にドローンスクールを開校することになりました。

このドローンスクールを開校するにあたり、ただのドローンスクールではなく、「田村装備開発らしさ」これをベースに楽しみながら

「実践的な技術と知識」「安全管理」「臨機応変な対応力」

を自然と身につけることができるわかりやすい内容になることを目指しました。

 

そこで、私の撮影経験から得たノウハウと、安全・危機管理のプロである田村さん、長田さんとでドローンの操縦と安全管理を学べる

 

「超」実践的なオリジナルテキストとカリキュラムを作り上げました。

 

オリジナルテキストは卒業後に離れていても「田村装備開発のドローンスクールの内容を鮮明に思い出せる」ような、何度も読み返せる内容に仕上がっています。

 

しかも!

 

練習はバラエティに富んだ田村装備開発様の「あの」トレーニング場です。

 

ラペリング塔でドローンを使ってあんなことやこんなことができるんです。

 

ドローンの持つ「3次元の」動きを100%練習できる、超実践的なカリキュラムと超実用的なオリジナルテキスト。

 

そして、最新のドローンを使った練習。

 

おもろしくならないはずがない、

「田村装備開発ってドローンもできるんだ。すげぇ」

というドローンを学ぶにはにはこれ以上にない内容になっています。

 

 

そして、今回はドローンの操縦や知識の基礎コースになりますが(それでも相当できるようになります!)、その後も田村装備開発様の持つ独自ノウハウと経験、施設を使った特殊な技術を学べるコースも行われる予定です。

 

その第一歩としてドローンの基礎を田村装備開発様の田村さん、長田さん、私今井と一緒に学びましょう!

 

お申込みは お申し込みページ から

 

以上、よろしくお願い致します。

 

■ 田村装備開発 最新訓練動画 ■

・田村装備開発 株式会社 講師

代表取締役 社長 元埼玉県警察 警備部 RATS 田村 忠嗣

訓練教育部 部長 元陸上自衛隊 特殊作戦群 長田 賢治

顧問 元埼玉県警察 警視長 警備部長 齊藤 譲治

・招聘講師

元海上自衛隊 特別警備隊(SBU)先任小隊長 伊藤祐靖 氏

元フランス外国人部隊 野田 力 氏

元フランス外国人部隊 結城 健司 氏

田村装備開発 本社訓練のお申し込みは こちら から

 

■ 全国各地出張訓練 ■

訓練の詳細・お申込は こちら から

日本国籍を有した健康な方であれば、官民に関わらずどなたでもご参加頂けます。

 

 

田村装備開発(株)

商品HP https://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453

 

この記事を書いた人

田村装備開発(株)の田村です。

当ブログでは、装備品に限らず、危機管理対策や時事問題など様々な分野について書いていこうと思います。

2 件のコメント

  • 小林元信 より:

    国土交通省のHPで認定団体(JUIDA?)が有りますが、
    この講習は国土交通省の認定ますか?

    http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku10_hh_000106.html

    よろしくお願い致します。

    • Tamura より:

      小林様

      お問い合わせ下さりありがとうございます。
      スカイアイジャパン様と弊社のスクールはこれから開始しますので、まだ認定校ではございません。
      これから認定校を目指す所存でございます。

      内容につきましては、他のどこにも負けないものを提供できるよう努力致します。

      宜しくお願い致します。有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です