ブログBlog

特別訓練紹介【Team Tactics】

#訓練   Goto  2019/11/20

TTCの特別訓練【Team Tactics】では、主として分隊以下の小部隊の各種行動を訓練し、その中で「組織的に行動するための合理的な方法」「リーダーシップ」「フォロワーシップ」を学んでいただく訓練です。

組織的な火力発揮や、安全に各種地形を通過する要領、各種対敵動作の訓練などに加え、小部隊で効率よく任務を遂行するための様々な小ワザも学べます。

戦闘など特殊な状況の中では、じっくり考えて判断する時間はほとんどなく、短時間のうちに妥当性の高い判断をし続けることが求められます。

小部隊を安全・合理的に操る方法を知り、判断をするための基準を自分の引き出しに入れておくことで、流動的かつ切迫した状況に直面してもより妥当な選択肢を選ぶことができるようになり、状況の主導権を握るチャンスを得ることができるはずです。

 

実施内容の例

・各種地形通過要領

・対敵動作(IAD)

・伏撃/対伏撃

・襲撃/離脱

・指揮要領

 

携行品

・ アイプロテクション   (目を守るゴーグル)
・ 帽子またはヘルメット
・ 丈夫な長袖・長ズボン  (戦闘服の必要はありません)
・ グローブ        (軍手でも構いません)
・ エアーソフトガン    (小銃必須 拳銃は任意)
・ ガス ・ バッテリー    (エアーソフトガン用)
・ BB弾 1000発      (バイオBB弾)
・ その他装備品      (ホルスター ・ ボディアーマー等)

※ 訓練の際にお持ち頂く装備品につきまして、訓練内容によっては使用しない場合もあります。その際はご容赦下さい。

※ 法に抵触するおそれのある物品は持ち込まないで下さい。

この記事を書いた人

田村装備開発(株)五島です。

製品情報や訓練に関すること、その他様々な記事を書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です