ブログBlog

特別講師訓練 SCOUT

Tamura  2020/1/17

田村装備開発 田村です。

今年初めてのブログです。本年も何卒宜しくお願い致します。

 

今回は、特別講師訓練のご連絡です。

招聘する特別講師は2名であり、内容はSCOUTです。

明日18時より受付を開始させて頂きます。

お申し込みは こちら から(1月18日18時にカートがUPされまる)

人数制限がございますので、定員に達した場合は先着順となります。ご了承ください。

下記詳細です。

 

特別講師訓練 SCOUT

 

本年第一回目の特別講師訓練です。

招聘致します講師は、WILD AND NATIVEの代表 川口拓氏とS氏です。

S氏につきましては、お写真・ご経歴等を公開できない立場の方ですのでご了承ください。

 

両講師とも、私が現役の頃にお世話になった方で、自衛隊内の訓練に参加した際に様々な知識をご教授頂きました。

卓越した技能をお持ちの方々です。是非この機会に多くの技能を学んで頂けましたら幸いです。

 

■誓約書について

本訓練のご参加につきましては、誓約書に署名捺印を頂きますこと、予めご了承下さい。

(本訓練で学ばれた技術につきまして、一切の口外・公開を控えていただく旨の内容です)

 

■訓練内容
<古来ネイティブアメリカン、スカウトの技術を学ぶ>
部族が生き延びる為に必要な、命の情報を収集するスカウト技術を学びます。
偏った情報ではなく、自然そのものを持ち帰る為、彼らは気配を消し、周りの環境と一体化する術を持っていました。
そんな技術を一緒に探求していきます。

 

予定科目

・隠れ方を学ぶ&エクササイズ
・個人の動き方、ストーキングムーブメント
・昼演習
・ワイドアングルビジョン、アウェアネス
・チームフォーメーション
・夜間演習
・スカウトマーシャルアーツ展示

(当日の天候・受講される方のレベル等で大幅な変更の可能性もございます。予めご了承下さい)

 

■川口拓氏 経歴
大学卒業後、アメリカ、カナダに何度も渡り、登山、クライミング、カヌー、カヤック、野外救急法、ネイティブアメリカン古来の野外技術、サバイバル術、スカウト(潜入離脱術)、危機管理術を学ぶ。

2001年 WILD AND NATIVEを主催
2013年 一般社団法人危機管理リーダー教育協会を設立
現在も自分で学びながら、ネイティブアメリカンの大地と共に生きる術、哲学、アウェアネス(原始の感覚の使い方)、サバイバル技術等を、一般の方々から、現役自衛官、警察官の方々に至るまで、幅広く共有している。
また全国の陸上自衛隊、各連隊にて、サバイバル術、スカウト、危機管理術、身辺警護術等の指導経歴を持つ。

 

■訓練日時
令和2年2月11日(火曜)建国記念日
10時〜19時30分 (中休憩1時間前後)

 

■訓練料金
・一般参加の方
43,000円(税込)

・訓練年間会員の方
無料

・特別訓練カード
ご使用頂けます

・訓練カード
ご使用頂けません

 

■集合場所
埼玉県東松山市大谷4453
田村装備開発本社1階(SHIELD店舗)

 

■持ち物
1 土や草に近い色(アースカラー)の服で、ドロドロになっても良いもの(お持ちの範囲で結構です。購入される場合、ワークマン等で深緑系の色の無地のツナギなどはお勧めです。)

2 水性スプレー塗料150ml缶(緑、黄緑、黄土色(らくだ色)、茶色、アイボリー、つや消し黒 全6色)

3 スナイパーベール(なるべく目の細かそうなものがオススメです。)当日販売もございます。

4 オリーブオイル(今回の分は350mlもあれば充分足ります。)

5 メモ・筆記用具

 

■撮影等
写真や動画の撮影・ボイスレコーダー不可
※弊社にて撮影写真をお送り致します。(一部講師及び受講生にモザイク処理致します)

 

■お支払い方法

・クレジット決済 ご注文時に決済させて頂きます。

・銀行振込 訓練日1週間前までにお振込下さい

・コンビニ決済 ご注文後7日以内にお支払い下さい

(代金引換は受け付けられませんので宜しくお願い致します)

 

■キャンセル不可

本訓練はキャンセルをお受けできません。不参加の場合も料金を頂戴致しますのでご了承下さい。

 

両講師とも、隠密行動、戦闘術、情報収集等の第一人者です。
私も皆様と共に学ばせて頂こうと思っております。ご参加される皆様、当日は何卒宜しくお願い致します。

 

この記事を書いた人

田村装備開発(株)の田村です。

当ブログでは、装備品に限らず、危機管理対策や時事問題など様々な分野について書いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です