ブログBlog

新製品3種の紹介です

#新製品   Tamura  2020/9/3

田村装備開発 田村です。

今回は、明日より予約受付を開始させて頂きます、新製品3種類のご紹介です。

思い入れのある製品で気合が入っている分、長文になりますことご容赦くださいmm

 

1 予約製品

下記3製品、明日20時より予約受付を開始致します。

予約受付:令和2年9月4日 20時〜

発売日:令和2年9月11日(弊社が発送手続きを行う日です)

※数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。

 

ご予約は TOPページ から(9月4日20時にカートがUPされます)

 

(1) Reason to live training Knife(トレーニングナイフ)

 

■製品説明

弊社オリジナルのカランビットナイフ「Reason to live」のトレーニングナイフです。

 

 

本製品は、トレーニングナイフによく使われているアルミ材では無く、5㎜厚のSK85を採用しておりますので、非常に頑丈であり、かつ本物に限りなく近い重量バランスのため、より実戦向けのトレーニングが行えます。

 

SK85とは、日新製鋼(株)の炭素工具鋼であり、高い硬度を必要とする工具の他、機械構造用部品にも広く使用されております。

C=0.85%含んでおりますので、焼入れ性に富んでいる鋼材であり、切れ味が必要な刃物から、ネバさ、靭性が必要なバネ、耐摩耗が必要な工具などに適したマテリアルです。

 

注意点としましては、炭素鋼であるため錆びますので、ご使用後はお手入れが必要です。

 

 

トレーニングナイフの側面は丁寧に面取りを行なっておりますので、訓練中に怪我をしにくい仕様になっておりますが、もし気になる方は紙やすり等で磨いて頂ければさらに安全性が増します。

(硬いものですので、強く打ちつければ怪我をしますのでご注意ください)

 

また、この鋼材は焼きを入れる事ができますので、手間はかかりますがヤスリ等で刃の部分を整形し、熱処理を行えば本物のナイフとしてもご使用頂けます。

 

・SK85の熱処理

水焼入=760〜820 -(HRC62以上)

油焼入=770〜830 -(HRC60以上)

 

弊社のセルフディフェンスでも使っております。

 

錆について検証しました。

下のトレーニングナイフはプロトタイプですが、鋼材は同じものです。

あえて何の手入れもせずに約1ヶ月間使用しました。

 

 

全体に錆が出ています。

コンパウンドをティッシュに塗って、ブレードの半分を磨いてみました。

 

 

綺麗になりましたが、全体を磨くとなると1時間くらい掛かりそうです。

個人的には、多少錆が付いている方が使った感じが出ていて好きなのですが、錆させたく無い方は使用した後に綺麗に洗浄して頂けましたら幸いです。

 

■価格:13,500(税込)

 

 

(2) TTGDーCoin Pouch Special model

(左から、カーキ・ナチュラル・ブラック)

 

■製品説明

弊社の大人気製品であるTTC Coin Pouchのスペシャルモデルです。

 

 

コストを考えずに「最も良い素材を」とオーダーして製造した特別なモデルであり、高品質なフルベジタブル タンニングレザー(栃木レザー)を主材料とし、日本の熟練した職人が製造いたしました。

 

採用している革は、南米産のミモザの樹皮から抽出されたタンニン剤でじっくり時間をかけてなめしあげた純正ぬめ革です。

日本の風土に合った加工方法で、タンニン液を満たした槽に皮を浸し、約1ヶ月から1ヶ月半をかけて基礎素材を作りあげております。このぬめ革をさらに水染等の手法により染色仕上げしたものです。

 

 

本製品は、パンツベルトに装着して使用できる小銭入れです。

私生活に限らず、トレーニングやサバイバルゲーム時など、財布を取り出すのが面倒と感じた方は是非一度お試しください。

装着状態からボタンを外すことにより、コインの自重でポーチが展開するので素早く小銭を取り出せます。

 

 

ボタンは2つ付いておりますので、小銭の量に合わせて、適した位置で留めて下さい。

 

 

チャック部分は大きめのモノを採用しておりますので、グローブを外さずにご使用頂けます。

また、ベルトに通さない場合も、折りたたんでポケットやカバンに収納できます。

 

 

品質の高い革を使っておりますので、私服やスーツなどにも良く合います。

 

 

日常使いに適したデザインですので、大切な方へのプレゼントにも良いかと思います。

 

■価格:12,600円(税込)

 

■カラー:ブラック・ナチュラル・カーキ

 

また、このコインポーチは、身を守るためにも使用できます。

あくまでも小銭入れですので護身具ではありませんが、身に危険が差し迫った時は活用できるかと思います。

本日中に私のTwitterで動画をUPしますので、宜しければご覧下さい。

 

なお、上記動画のように使用する場合、どうしても痛んでしまうので、練習の際は既に販売しております下記のモデル(TTC Coin Pouch-Gen2:1,980円)を使用されることをオススメ致します。

ご購入は こちら から

 

 

 

(3) TTGD FACE GUARD Gen.2

 

■製品紹介

2020年4月に発売し、ご好評いただきました弊社オリジナルのフェイスガードです。

(本製品は一部自衛隊PX等で先行販売されておりましたが、弊社HPでは未発売でしたので、新製品とさせて頂きました。)

Gen.2として、新たなカラーを追加し、素材や縫製を見直して価格を抑えて生産いたしました。

医療用マスクではありませんが、布マスクの様にご使用頂くことも可能です。

また、下部の小さなポケットからフィルター等を挿入できるデザインですので、その性能を上げることができます。

 

 

本製品は、

1 唇が生地に当たりにくい

2 ショックコードの調整により、密着性を高くできる

3 首にかけられ(無くしにくい)、その際に内側が外気に触れ難い

4 小銃を構える際の頬付が良好に行える

5 消耗部を容易に交換できる

6 好みのフィルターを装着できる

7 洗濯可能

8 頑丈

9 耳が痛くならず、長時間の着用ができる

上記をコンセプトにデザインしました。

消耗部(ショックコード)の交換も容易なので、末長くご使用いただけます。

 

■価格:各サイズ¥1,800

 

■サイズ:S・M・L(Sは子供用のサイズです)

 

 

■カラー:陸自迷彩・黒・グレー・レンジャーグリーン(前回のロットと色合いが若干異なります)

 

■本製品の生地につきまして

顔に当たるメッシュ部分は丈夫である反面、肌が敏感な方には多少刺激があるかもしれません。

 

 

 

2 新入荷製品

Fixed belt 660円(税込)

本製品は、本日より販売を開始させて頂きます。

 

VOLK&TTGD Protection GUN CASE の追加用 Fixed beltです。

追加ベルトのご希望がありましたので入荷致しました。

バックルに通したベルトを折り返して使用するタイプですので、しっかりと固定することができます。

また、他のカバン、ケース等でも、ベルクロ(メス)が付いているものであればご使用頂けます。

 

 

Fixed beltの専用ケース「VOLK &TTGD Protection GUN CASE」につきまして、残り9個となりました。

 

以上となります。

長文お付き合いくださり有り難うございましたmm

 

 

この記事を書いた人

田村装備開発(株)の田村です。

当ブログでは、装備品に限らず、危機管理対策や時事問題など様々な分野について書いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です