ブログBlog

大阪訓練受付中+ワークショップ開催確定

#イベント  #その他  #訓練   Goto  2020/10/31

田村装備開発 五島です。

ナイフシース製作ワークショップですが、受付開始からすぐに多くのお申込みをいただき、開催が確定しております。

お申込みくださった皆様、ありがとうございます。

締め切ったような雰囲気がしてしまっておりますが、まだギリギリ空席がございます。

検討中だった方はお急ぎください。こちらからお申込みいただけます。

 

大阪出張訓練も受付中です!こちらからお申込みください。

過去のブログやお申込みページにも記載がありますが、改めて説明を補足しておきます。

11/28(土)日中

座学

主に射撃術についてお話しいたします。個人携行火器を「使いこなす」というのは意外に難しく、奥が深いものです。ただ「撃って当てられる」という射的ではなく、あらゆる場所から生還するための「実際に使える」射撃術に触れていただきます。

偽装・隠密行動術 等の狙撃関連技術もいくつかお話しいたします。小部隊での行動におおいに応用できる内容です。

その他、ご参加者様のご質問やご要望に応じて柔軟に内容を決定いたします。普段疑問に思っていることなどありましたらご質問ください。

※自衛隊での公務中に知り得た内容は、秘に該当しないものでもお答えできない場合があります。

11/28(土)夕方~夜間

至近距離戦技 特別訓練

屋内での戦闘など、至近距離における(個人携行火器を用いた)個人/チームでの戦闘技術を訓練します。

まずは個人戦技の練成により、状況を打破する突破力を向上させましょう。

さらに2名以上のチームでの訓練も行ないます。ガンファイトの心得として良く語られることですが、銃を持った仲間を呼んでくる(戦闘加入させる)ということはとても重要ですね。

複数の武器を効果的に用いることができれば、損耗を回避しつつ戦闘の主導権を奪うチャンスが大きくなります。

講師2名それぞれの得意分野を出し惜しみなく共有いたします。

11/29(日)日中

隠密行動・小部隊戦術 特別訓練

自己の存在を完全に消すことはできませんが、的確に偽装を行ない、いくつかの点に注意して行動すると、驚くほど効果的に身を隠すことができます。

発見されることを防ぐことで、行動の自由と安全を確保する技術を学んでいただけます。

隠密に行動することが求められるSmall Unitの各種行動をあわせて訓練し、ごく小さな部隊でその機能を最大発揮する方法を学んでいただけます。

お知らせは以上です!
最後に、ワークショップを行なう工房の様子を写真でご紹介します。

こんな雰囲気

電動工具

シース用資機材

ご参加される方は防寒着をご用意ください!

この記事を書いた人

田村装備開発(株)五島です。

製品情報や訓練に関すること、その他様々な記事を書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です