ブログBlog

新商品と再販商品のお知らせ7月23受付~7/28発送!

#新製品   Goto  2021/7/21

田村装備開発(株)五島です。

 

最近立て続けに商品情報をお知らせしております。あれこれ目移りしてしまうかもしれませんが、どうかご容赦ください。

7/23(金) 18:00 から受付を開始、7/27(火)より発送いたします。

 

①まずご紹介するのはこちらの新商品、日本製【TTGD ”SHIELD” Base Layer Shirt】S・M・L~Black/Khaki/White です。

ウールの衣類は、軍人や登山家など、過酷な環境に赴くプロフェッショナルに多く愛用されていますね。そんなウール(羊毛繊維)の中でも特に良質な素材を用いたベースレイヤーです。

弊社の製品カテゴリの最上位「SHIELD」ラインの製品です。(プロフェッショナル向けに、コストを度外視して品質と性能を最優先とした商品です)

高品質製品のため価格はあまり抑えられませんでしたが、極めて価値の高い衣類です。

左胸にSHIELDロゴ、背中上部に日の丸がプリントされています。

カーキはこんな色合いです。OD系とも言える色合いなので、自衛官の方は戦闘服の下にも着用いただけます。

 

以下、商品ページの説明です。

本製品は着用者に最高の着心地を提供するベースレイヤーシャツです。

メリノウールの中でも最高級である、スーパーエクストラファインメリノウール、通称、スーパー120という17.5マイクロンの極細繊維で編まれた生地を使用しております。

メリノウールの特性として、吸放湿がよく、抗菌防臭など天然の機能を持った最高の素材です。
スーパー120は、繊維が細いことから、チクチクしにくく、極上の肌触りをもたらします。

ナイロンやポリエステル等の科学繊維は、爆発や火炎等の高熱により溶解し、皮膚に融着する危険性があります。
それに比べメリノウールは自然素材でありながら繊維中に窒素と水分を多く含んでいるため、難燃性が高いことが特徴です。
そのことからも火気に曝される危険性のある、軍・警察の任務に適した素材といえます。

フライスという編み方にすることにより、横伸びが良く体に密着して着用することが可能です。
縫製にもこだわり、ソフトシームという日本で開発された技術で、縫うというより編みに近い縫製になります。
ソフトシームは縫い目に段差がなく、ストレスフリーな着心地をもたらせます。

長時間の任務などでは、ボディーアーマーや背嚢の負荷を受け、肌着のわずかな縫い目や折り目、段差すらもストレスの要因となります。

肌への負荷の少ないシャツは、パフォーマンスの低下を防ぎます。

※重要※お取り扱いの注意
・洗濯の際は、必ず洗濯ネットに入れてください。

気になる方は、おしゃれ着洗い、もしくは手洗いでお願いします。

・乾燥機には絶対に入れないでください。

ウールは熱に弱く、高温の熱が加わることでフェルト化してしまい、硬くなり縮みが出ます。

・メリノウールの機能(吸放湿、抗菌防臭)を最大限引き出すために、柔軟剤は使わないことをお勧めいたします。

・干す際は、しわを伸ばし、陰干しをお願いします。虫の付く場所での乾燥はできるだけ避けてください。

・保管の際は湿気を避け、防虫剤を使用してください。

 

価格¥14,800

ホワイトは、普段着のインナーとして、またはスポーツ時にも良さそうです。

暑い時期は自分の汗や衣類から出る臭いが気になりますね。化繊製品の抗菌防臭加工は、繊維に施した加工が洗濯や摩擦で剥がれてしまい、効果が持続しませんが、高品質のメリノウールは雑菌が繁殖しにくく、不快な臭いが出にくいです。

試しにRyuさんに着てもらって汗だくになってもらいました。

汗を素早く吸収しますが、肌にへばりつく感じもなく不快感はないようです。

ご注文はこちらからどうぞ

 

②続いて、同じくアパレル製品、【TTGDフォルダブルキャップ】の再販のお知らせです。

収納のしやすさに特化したタクティカルキャップです。

前回販売したブラックに加え、NAVYカラーを追加いたしました。(ほとんどブラック寄りの濃い目のネイビーです)

※BLACKとNAVYでは、側面の刺繍とテキストの色が異なります。

 

前後どちらで被っても視野・首の動きを妨げない短めのツバは、中央で折りたたむことができます。

折りたたむことでパンツのポケットに収納することもできます。

フリーサイズで、エラスティックにより煩わしいサイズ調整は不要です。

右側にはTTGDロゴの刺繍、左側にはTTCのレタリングがあり、正面には45mmx75mmのパッチパネルを設けてあります。

生地はざっくりとした感触のコットンを使用しております。

「いかにも戦術的な衣類」というデザインではないため、普段使いにもおすすめです。

 

ご注文はこちらからどうぞ

 

③福岡出張訓練、あと少しで開催確定できそうですよ!お申し込みいただいた皆様、ありがとうございます!

4訓練開催で、効果的な銃器使用・屋内掃討の手法を身につけられます。

ご検討中の皆様、お申し込みお待ちしております!

出張訓練のお申込みはこちらからどうぞ

 

COMBAT BELT の再販は現在準備中です!もうちょっとお待ちください!

この記事を書いた人

田村装備開発(株)五島です。

製品情報や訓練に関すること、その他様々な記事を書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です