ブログBlog

新作グローブ2種と新作Commuter Bag、UCR用バックパネル再入荷のお知らせ

Goto  2022/1/20

田村装備開発 五島です。

令和4年1月21日(金)18:00からご予約受付、1月26日(水)より発送の新製品のご案内をいたします。

※リンク先の商品ページは閲覧可能ですが、受付開始の直前に準備のためいったん非公開になります。

1.多くの方にご好評いただいております弊社のグローブですが、このたび新製品を追加いたしました!

① ロープ降下から射撃、作業等までこなす万能の性能を持つ、≪Defender Gloves≫

② 格闘訓練用、≪凛誠館MMA Gloves≫

の2種です。

① Defender Glovesは絶妙な厚みの起毛牛革を使用した戦闘用グローブです。特に掌側の強度を追求しており、TTCのラペリング訓練に投入し、降下訓練に繰り返し使用しテストいたしました。

このグローブ、充分な強度を有しつつ、各種作業から射撃まで対応できる装着感です。

今まで降下用に溶接用グローブや厚手のビレイグローブを使用しておりましたが、降下にも射撃にも使用できるような使用感のグローブは少なく、降下と他の行動用にそれぞれグローブを用意しておりました。もっと早くこのグローブがあれば、何枚も異なるグローブを買わなくてよかったのにと思います。しかもタッチパネル対応なんです。

特定の層に響く書き方をしますと、『防御準備間から防御戦闘まで通して活用できるグローブ』です。

余談ですが、親指の背まで覆った肌障りの良い起毛革は、額の汗をぬぐったりする場合にも快適です。(自転車競技用グローブによくあしらわれるノーズワイプのように)

紹介動画もご覧ください。

長田さんの降下を御覧じろ

お申込みはこちらからどうぞ

≪Defender Gloves≫ ¥5,500

② 凛誠館MMA Glovesは、格闘訓練用グローブです。各種様々な訓練科目がありますが、格闘訓練は戦闘員にとって重視される訓練であり、実施する機会も多いと思われます。強度・着け心地・使い勝手ともに優れたグローブに仕上がりました。

保護性能と指の動かしやすさをバランスよく両立しております。打撃~組み技等、多角的な格闘技術の練習に活用できるよう、オープンフィンガー型としてあります。

タグには田村装備開発の武道場「凛誠館」の文字が入ります

お申込みはこちらからどうぞ

≪凛誠館MMA Gloves≫ ¥9,800

2.昨年発売しましたBlu-ray「HAKUTO」の特別版に同梱いたしましたバッグ≪TTGD Commuter Bag≫【 HAKUTO特別仕様】を、ご要望にお応えして個別販売いたします。

小型軽量ながらA4サイズのPCが収納でき、肩掛け・背負いの切り替え可能です。

服装を選ばない単色ブラックの、通勤通学等に便利なバッグです。

メインコンパートメント内側にはメッシュポーチ
A4サイズのPCとクリップボードを収納してみました。

お申込みはこちらからどうぞ

≪TTGD Commuter Bag≫【 HAKUTO特別仕様】¥11,000

3.≪UCR用バックパネル≫に新色が追加されました!

昨年BKカラーを先行して販売開始しましたが、このたびCB・MC・陸自迷彩が入荷いたしました。

もともと、あるプロジェクト用にBKを生産していたのですが、ご要望がありましたので他のカラーも追加してこのたび発売に至りました。

各カラーいずれも少量入荷ですので、UCRの背面を拡張したかった方はこの機会に是非ご予約下さい。

写真のUCRおよびUCR用プレートキャリア(試作品)は付属いたしません。

お申込みはこちらからどうぞ

≪UCR用拡張バックパネル≫ 各¥7,500

いずれも1/21 18:00からご予約受付を開始いたします。ご検討くださいませ!

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。