ブログBlog

9月開催予定の特別訓練について(3)

#訓練   Goto  2019/9/6

田村装備開発 五島です。

今回は、9月16日に開催予定の特別訓練「狙撃基礎座学」について書かせていただきます。

 

狙撃とは狙って撃つことを指しますが、今回の訓練は皆さまのイメージどおりの、専門的な狙撃手による狙撃について扱います。

狙撃手としての練度を向上させる訓練というよりは、誰にでも応用できるようなかたちで狙撃を理解していただく訓練になるかと思います。

 

現代の戦闘において、狙撃手は非常に重要な役割を持っています。

狙撃を理解することは、狙撃手やその指揮官だけでなくあらゆる職種・職位の隊員にとって重要です。

実は狙撃手にとって、狙撃銃での射撃は保有する技能のごく一部に過ぎず、任務中も狙撃以外の行動が大半を占めます。

そんな狙撃を深く理解することで、きっと普段の振舞い方も、訓練の仕方も、行動時の着眼点も変わってくるはずです。

 

お申し込みはこちらからどうぞ。

 

携行品

・ 筆記具

・ 天候により雨具および防寒具(一部、屋外での実習があります)

・ 動きやすい服装

・ その他個人ごとに必要な物品

※ 双眼鏡等をお持ちの方はご用意ください。(必須ではありません)

※ 必須ではありませんが、普段お使いの機材(エアーソフトガンの狙撃銃・スコープ等)をお持ち込みいただいても構いません。

※ 訓練の際にお持ち頂く装備品につきまして、訓練内容によっては使用しない場合もあります。ご容赦下さいませ。

※ 法に抵触するおそれのある物品は持ち込まないで下さい。

この記事を書いた人

田村装備開発(株)五島です。

製品情報や訓練に関すること、その他様々な記事を書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です